先日、部屋を整理していましたら、こんな物が出てきました。

 

おしっこ吸うパット

 

昨年、バリアフリー展の会場で頂いた、「おしっこ吸う〜パット」の試供品です。
株式会社サンコーの製品です。

 

ほぼ1年遅れ(^_^;)ではございますが、お試しレポートです。

 

 

このパットには粘着テープが付いていて、便器の縁に貼って使用します。

主な目的は、「便器前方の汚れ防止」。

 

トイレの汚れの原因は、「立って用を足す」「便器と便座の隙間から尿が飛び出す」、この2つに尽きるのだそうです。

両方の原因を踏まえ、何とか汚れを防止し、掃除の手間を省きたいということで生まれた製品。

 

確かに、立った状態での用足しだと、飛び散り・跳ね返り・垂れなど、便器だけでなく、床や壁も汚れます。
便器と便座の隙間からの飛び出し、という点は気付きませんでしたが、小さいお子さんやご高齢の方だと、前に座りすぎて失敗することがあるのでしょうね。

 

我が家には子供も高齢者もおりませんが、「男は立ってするものだ」などと、テキトーなことをぬかす、立って用を足す派のダンナがおります。

このパットを装着したら、どれくらい効果があるのか、わくわくしながらペタリと貼りました。

 

おしっこ吸うパット

 

良かった点。

 

連休中で、ダンナの在宅率が高かったこともあったのですが、短時間で結構汚れました。
ということは、便器の縁の汚れ防止に、確実に役立ってくれているということです。

 

ご家庭によっては、縁全体に貼るのも良いかもしれません。
試しに、3枚貼ってみました。

 

おしっこ吸うパット

 

うちの場合は、汚れたのは手前のパッドだけでした。

 

パットに厚みがあるので、便座と便器の隙間が広くなるかなと思ったのですが、その点は大丈夫でした。
使い捨てなので、汚れればすぐに交換できる手軽さも良いです。

 

いまいちだなと思った点。

 

まずは、トイレに流せないこと。

素材がポリエステルですし、厚みも8ミリあるので致し方ないのですが、そのまま流せれば手軽ですし、使い捨てという利点がさらに生きるかなと。

 

パットを剥がした後に、粘着跡が少し残る点も、ちょっと引っかかります。
水拭きすれば跡は取れますが、継続使用される方の目的のひとつは、掃除回数を減らすことだとも思うので、貼り替えのたびに拭くのは面倒じゃないかなと感じました。

 

一番気になったのは、便座を上げるとパットの汚れが目立つこと。


汚れを目立たせることは、交換時期を知るためにも大事なのですが、パットが真っ白なので汚れがくっきり目立ちすぎる。

特に、トイレに行くたびに便座を上げるダンナにとっては、やや圧迫感があったようです。

 

ご主人や親御さんなどを、立ち派から座り派に移行させたい方、これ結構インパクトあります。

諍いに発展する可能性もありますが。

 

汚れ防止と見た目、どっちを取るか。

 

長所短所ひっくるめ、実際に使ってみての感想は、今の我が家には不要かな、ということ。

しかし、この結論は、あくまで「今の我が家では」ということ。

 

どのご家庭でも、トイレの汚れの悩みを抱えておられると思います。特にお子さんやご高齢の方がいらっしゃるご家庭では、深刻でしょう。
そんな方には、とても役に立つ商品じゃないかなと思いました。、

 

 

トイレの汚れ防止を始めるときりがありませんが、以下のような製品を併用すればいいかもしれません。

 

便器の縁を伝うおしっこを吸い取ってくれるテープ。

 

便器をたれてきたおしっこを吸い取り、便器と床のすきまの汚れを防ぐテープ。

 

==ブログランキング参加中です。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ  

 

Comment





   

 












リフォーム ホームプロ



RSS Feed Widget

Profile

メインサイト

介護モール

☆★介護・医療・看護関連本を、ヤフオクに出品中☆★
>>出品一覧はこちらから。

☆★介護・医療・看護関連本を、Amazonマーケットプレイスに出品中☆★
>>出品一覧はこちらから。

Link

Selected Entry

Archive

参加中

Mobile

qrcode

Comment

  • 心臓マッサージ(胸骨圧迫)のコツを、楽しい動画で学ぼう。
    ひー
  • 心臓マッサージ(胸骨圧迫)のコツを、楽しい動画で学ぼう。
     トラ吉

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM