アメリカで開発中の車椅子。
医師のアドバイスがきっかけで生まれたそうで、作っているのは、セグウェイの開発者とのこと。
 
デザインや操作性が斬新ですし、道路交通法の問題もあって、日本ではそれほど見かけることはありませんが、セグウェイは世界中で使われている乗り物です。
それを開発した方が作る車椅子ですから、やはり目の付け所が違う。

最大の特徴は、立ち漕ぎができること。
ガススプリングを利用し、座っている状態から立っている状態に押し上げ、その状態をキープしてくれるんだそうです。
フラフラするんじゃないかと思うのですが、安定性はきちんと考慮されているとのこと。



普通では思いつきもできない操作性にビックリさせられます。
これだと、手に不自由がない方なら、ものすごく便利に使えるんじゃないかなあ。

1日も早い実用化を期待しますし、とりあえず、実物を見て、試乗したいです。


==ブログランキング参加中です。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ  



 

Comment





   

 












リフォーム ホームプロ



RSS Feed Widget

Profile

メインサイト

介護モール

☆★介護・医療・看護関連本を、ヤフオクに出品中☆★
>>出品一覧はこちらから。

☆★介護・医療・看護関連本を、Amazonマーケットプレイスに出品中☆★
>>出品一覧はこちらから。

Link

Selected Entry

Archive

参加中

Mobile

qrcode

Comment

  • 心臓マッサージ(胸骨圧迫)のコツを、楽しい動画で学ぼう。
    ひー
  • 心臓マッサージ(胸骨圧迫)のコツを、楽しい動画で学ぼう。
     トラ吉

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM