以前、冷蔵庫の活用法についてご紹介したことがあります。

**過去記事**
>>冷蔵庫とペットボトルの活用
(記事内の引用元リンクは削除されています)

今回は、活用法というよりも、うっかりミスを防ぐ一工夫をご紹介。

 

結婚前、ダンナ様となる方のご両親にご挨拶に伺った時のこと。

お母さんがお茶の用意をして下さっていたキッチンから、童謡の「うれしいひなまつり」のメロディーが聞こえてきました。



音の出所はどこだろうとキョロキョロしていたら、ご両親と彼が「ここ、ここ」と笑いながら一斉に指さした先が、冷蔵庫。

バースデーケーキなどに、光に反応して音楽を鳴らすセンサーが付いている時がありますよね。
かつて、お母さんがひなケーキを大人買いした時、「うれしいひなまつり」のメロディーを奏でるセンサーがくっついていたそうで、それを冷蔵庫内に貼り付けたとのこと。

冷蔵庫の扉を開けると、庫内のライトが点灯、それに反応して音が鳴る、という仕組み。

今時の冷蔵庫には、「一定時間、扉が開けっ放しだと音が鳴る」という機能が搭載されていますが、これだと開けた瞬間にわかります。
閉め忘れも防げるし、お子さんやご高齢の方の自然な見守りにも役立ちます。

緊張感が少しほぐれたと同時に、何気ない工夫に感心しました。

お母さんは、入手した物をそのまま使わず、自分なりのアレンジを施し、生活を楽しくする天才です。
また何か発見したら、ご紹介しますね。


==ブログランキング参加中です。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ  


 

Comment





   

 












リフォーム ホームプロ



RSS Feed Widget

Profile

メインサイト

介護モール

☆★介護・医療・看護関連本を、ヤフオクに出品中☆★
>>出品一覧はこちらから。

☆★介護・医療・看護関連本を、Amazonマーケットプレイスに出品中☆★
>>出品一覧はこちらから。

Link

Selected Entry

Archive

参加中

Mobile

qrcode

Comment

  • 心臓マッサージ(胸骨圧迫)のコツを、楽しい動画で学ぼう。
    ひー
  • 心臓マッサージ(胸骨圧迫)のコツを、楽しい動画で学ぼう。
     トラ吉

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM